雑貨の店 もえぎ with ふじ行政書士事務所 | 主に市内のご年配の女性の方のお困りごとやご不安を解消!

市川真間駅から歩いてすぐの「雑貨の店 もえぎ」。経営されている「小林 ちこ」さんは,私のかけがえのない友人であり飲み友達であり,そして,生活者としての外国人のための日本語学習支援,寺子屋いちかわのパートナー。

もえぎさんの店内には,「もえぎルーム」という名前のレンタルスペースがあり,毎月様々なプチレッスンや講話会,セミナーなどが開かれています。

その「もえぎルーム」で,ふじ行政書士事務所も予約制出張相談を始めることになりました。

ご利用方法は簡単。

  1. ご利用希望者さまが,もえぎさんに行く,または,電話する
  2. 相談を利用なさりたい旨を伝え,日にちと時間の希望を3つぐらい挙げていただく
  3. 万が一,ご相談内容が私の守備範囲を超えているといけないので,「遺言について」「財産分与について」など,ざっとした内容だけ,あわせてお伝えいただく
  4. (もえぎさんから私に連絡が来るので)私がご対応可能な内容かどうかと,お伺いできる日をご回答する
  5. ご予約成立

 

料金は,一律,1時間2,000円(消費税別,以下同じ)です。
うち,1,000円は,もえぎルームの使用料となります。
もえぎルームが利用可能であれば,お時間の延長もできます。(1時間につき2,000円)

↓↓ご案内のPDFファイルはこちらをクリックしてダウンロードできます↓↓
予約制の法律相談@もえぎ


最近,地域の方のご相談をお受けする機会がおかげさまで増えてまいりました。

私は開業当初より,どんなご相談でも初回は無料という方針でやってまいりましたが,特にご年配の方に「これだと申し訳なくて次から質問や相談があっても遠慮してしまう」というお声を多くいただくようになりました。
そういった方の中から,「ホームロイヤー」として定期的にご面会してお話をしたり,財産や今後についてアドバイスさせていただくご契約を結んでくださる方も出てまいりました。

そうなると,どなたにでも「無料奉仕」としてしまうと,せっかく私を信頼して下さって有償のご契約を結んで下さった方に申し訳が立ちません。
かといって,1時間5,000円といった行政書士の一般的な相談料をいただくのは,「最も身近な街の法律家」を自称する者として,主義に反します。

その解決策が,1時間2,000円の予約制相談でした。

小林ちこさんは,商店会,真間エリア,ひいては市川を盛り上げようと,様々な場所で対価を求めず活動している方です。最近では,母の日に京成の真間駅が「市川ママ」駅となった,テレビでも取り上げられて大成功だった,あのイベントの立役者は,他でもない彼女です。

ご相談者様から頂戴する2,000円のうちの1,000円は,市川のため,地域のために奮闘するもえぎさんの,「もえぎルーム」利用料金です。こうしてもえぎさんを「応援」することが,地元市川を応援することになると,信じるからなのです。

ホームロイヤー契約など,すでに有償のご契約を結んでくださっているお客様も,もえぎルームでのご相談をご利用いただけます。その際は,もえぎルーム利用料金の1,000円のみ,何卒ご理解の上,ご協力くださいますよう,宜しくお願い申し上げます。

趣旨にご賛同くださる皆さまのご利用,ご相談,お待ちいたしております。

 

↓↓写真をクリックするともえぎさんのウェブサイトが開きます↓↓

雑貨の店もえぎ

【場所】雑貨の店 もえぎ 「もえぎルーム」

市川市真間1-15-20-1F
京成真間駅すぐそば,JR市川駅北口より真間銀座通り経由徒歩7分ぐらい

【ご予約】047-326-3664

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です