6月は「外国人労働者問題啓発月間」です

外国人労働者問題啓発月間は、厚労省が定めたもので、それに対して法務省でも今月を「不法就労外国人対策キャンペーン月間」と位置付けています。
どちらも内容は同じです。

外国人就労者の方の多くは「派遣・請負の就労形態が多く雇用が不安定な状態にあったり、社会保険に未加入の人が多かったりと、雇用管理上の改善が早急に取り組むべき課題」と言える状況下にあります。不法就労の助長にもつながりかねません。まさに期間を定めない就労=永住への途が開かれようとしている今こそ、外国人を雇用する事業主の方々には以下の2点を徹底して頂きたいと思います。

  1. 在留カードの確認
  2. ハローワークへの届け出

どちらもほんのひと手間です。万が一その外国人が不法就労であった場合、不法就労助長罪に問われることもありますからくれぐれもご注意ください。下記に、入国管理局作成の大変わかりやすいリーフレットへのリンクを貼っておきます。
http://www.moj.go.jp/content/001259721.pdf

ハローワークの外国人雇用状況届出システムへはこちらから。
https://gaikokujin.hellowork.go.jp/report/700010.do?action=initDisp&screenId=700010
操作マニュアルもダウンロード可能ですが、念のため貼っておきますね。
https://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_/localhost/doc/gaikokujin_koyoujyoukyoutodokede_sousamanyuaru_.pdf

◆なお、適切な在留管理の観点から、在留外国人を採用したときと効用が終了したときに、入国管理局に対して14日以内の「中長期在留者の受入れに関する届出」が義務付けられています。
法務省の下記ページをご参照ください。
http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri10_00017.html

(ふじ行政書士事務所では、外国人の雇用について、事業者の方からのご相談にもご対応しています。

 

– がいこくじんの しゅうろうしゃの方へ – | For foreign workers,

にゅうかん だけではなく、こうせいろうどうしょうにも がいこくごの そうだんダイヤルが あります。| Not only at Immigration Bureau, but also Ministry of Health, Labour and Welfare provides multi-language phone support regarding labour issues such as wages, environment, contract and insurance for workers from abroad.

【がいこくじん ろうどうしゃむけ そうだんダイヤル 】 | Phone support for foreign workers

言語(げんご)
Language

開設曜日(ようび)
Day

開設時間(じかん)
Hours

電話番号(でんわばんごう)
Phone number
(No toll free number)

英語
English

月~金
Mon to Fri

午前10時~午後3時

( 正午~午後1時は除く)

10:00 – 15:00
(Closed 12:00 – 13:00)

0570-001701

中国語
汉语

0570-001702

ポルトガル語
Português

0570-001703

スペイン語
Español

0570-001704

タガログ語
Tagalog

火、水
Martes at Miyerkules

0570-001705

ベトナム語
Người việt nam

水、金
Thứ Tư và Thứ Sáu

0570-001706

 

きゅうりょうが しはらわれない、けいやくに ない さぎょうを している など、こまったときには かつよう してください。 | It’s much better no one faces such a need, but hope this may helps you, just in case.