ふじ行政書士事務所のホームロイヤー契約とは

一般的にホームロイヤーとは,いわばご家庭の法務顧問であり,「かかりつけの法律家」です。

ふじ行政書士事務所の見守り型ホームロイヤー契約は,ご高齢の方が暮らしの中で必要な様々な生活上・法律上のアドバイス(争訟・紛争を除く)を継続的にご提供し,必要に応じて市内の官公署等での手続きの代理や同行を行う契約です。

昨今では,郵便局さんが「みまもり訪問サービス」を行うなど,類似のサービスを提供する事業者も増えていますが,多くは,ご家族側からの「安否確認」の要素の強いものです。訪問する職員の方は通常法律等の知識を持っておられないため,事前に決められた質問をし,それに対する返答を,離れて暮らすご家族に送ります。ご本人の問題をその場で解決して差し上げる性質ものではありません。

ふじ行政書士事務所では,あくまでもご本人様の意思を尊重し,これからの時間をより豊かに暮らしていただくことに主眼を置いています。また,細やかで迅速なご支援を実現するために,法律専門家の継続的サポートを本当に必要とされている,市内在住のご年配の女性の方のみを対象として,支援をご提供させていただいています。

 

ホームロイヤー契約のイメージ

 

 

 

 

 

→業務内容のページに戻る

 

fuji-support by Fujisho corporation and Certified Law Procedures Specialist, Michiko Fujioka
©2014 Fujisho Corporation & fuji-support